1/24 2006 #8 & 2007 #20 Monte Carlo (Revell-Monogram) 
瞬着が固まったらパイプを抜いて仕上げる。
瞬着が固まったらパイプを抜いて仕上げる。
Viewed: 2231 times.

1回目のサフ(#1000)吹き完了。
1回目のサフ(#1000)吹き完了。
Viewed: 2009 times.

そして3Mのスポンジペーパー(5084)で磨く。
そして3Mのスポンジペーパー(5084)で磨く。
Viewed: 2183 times.

大きな傷にはサフを直接塗って乾燥後研磨。そしてまたサフを吹く。
大きな傷にはサフを直接塗って乾燥後研磨。
そしてまたサフを吹く。
Viewed: 2094 times.

2度目のサフ(#1000)吹き完了。2度目はサフの乗ってない箇所を重点に吹いて厚ぼったくならないように注意する。
2度目のサフ(#1000)吹き完了。
2度目はサフの乗ってない箇所を重点に吹いて厚ぼったくならないように注意する。
Viewed: 1943 times.

で、3Mのスポンジペーパー(5084)で磨く。0.3mmプラ板のリアスポがイマイチ気に入らない・・・
で、3Mのスポンジペーパー(5084)で磨く。
0.3mmプラ板のリアスポがイマイチ気に入らない・・・
Viewed: 1986 times.

このまま行こうかと思ったけど、結局0.5mmプラ板で作り直した。
このまま行こうかと思ったけど、結局0.5mmプラ板で作り直した。
Viewed: 1724 times.

厚み的には0.3mmでも厚いのだが0.5mmの方が形状が落ち着く感じ。それにここだけ極端に薄くしても他とのバランスが悪いし。
厚み的には0.3mmでも厚いのだが0.5mmの方が形状が落ち着く感じ。
それにここだけ極端に薄くしても他とのバランスが悪いし。
Viewed: 1864 times.

0.5mmプラ板にクセをつけるのに瞬着のケースがちょうど良い太さなのだ。
0.5mmプラ板にクセをつけるのに瞬着のケースがちょうど良い太さなのだ。
Viewed: 2073 times.

3度目のサフ(#1200)を吹いて3Mのスポンジペーパー(5085)で軽く全体を磨いて下地処理は完了!!これで塗装に入れる!!
3度目のサフ(#1200)を吹いて3Mのスポンジペーパー(5085)で軽く全体を磨いて下地処理は完了!!
これで塗装に入れる!!
Viewed: 1902 times.

このティッシュはプラモ作る時には便利です。
このティッシュはプラモ作る時には便利です。
Viewed: 1936 times.

普通のティッシュと違ってケバ立ちがほとんどないのです。エアブラシの掃除には最適です。
普通のティッシュと違ってケバ立ちがほとんどないのです。
エアブラシの掃除には最適です。
Viewed: 2019 times.

ボディs塗装の開始、まずは内側をクレオスの#315で塗装。その際外側に塗料が付かないようにマスキング。
ボディs塗装の開始、まずは内側をクレオスの#315で塗装。
その際外側に塗料が付かないようにマスキング。
Viewed: 1815 times.

内側の塗料が乾いたら内部をマスキング。
内側の塗料が乾いたら内部をマスキング。
Viewed: 1994 times.

下から塗料が吹き込まないようにマスキングテープでスカートを作っておく。
下から塗料が吹き込まないようにマスキングテープでスカートを作っておく。
Viewed: 1874 times.

English (US) 日本語 (EUC-JP)

Powered by Gallery v1