1/24 Trabant 601S(Revell) 
まずはフェンダーの薄薄攻撃から。実車もここは薄いでしょう・・・
まずはフェンダーの薄薄攻撃から。
実車もここは薄いでしょう・・・
Viewed: 2253 times.

こちらは加工前、セラカンナを使います。
こちらは加工前、セラカンナを使います。
Viewed: 2645 times.

こちらが加工後、違いが分かるかな。
こちらが加工後、違いが分かるかな。
Viewed: 2373 times.

ボディには一部ヒケが見受けられるのでパテで埋めます。
ボディには一部ヒケが見受けられるのでパテで埋めます。
Viewed: 2264 times.

ヒケは後部に多いです。
ヒケは後部に多いです。
Viewed: 2350 times.

筋彫りも深く加工してます、ドア窓の前方にある雨どいはエッチングノコでメリハリを付けました。
筋彫りも深く加工してます、ドア窓の前方にある雨どいはエッチングノコでメリハリを付けました。
Viewed: 2233 times.

パテを削るとこんな感じです。
パテを削るとこんな感じです。
Viewed: 2072 times.

前側はこんな感じ、ここはパーティングライン部分にわずかな段差が出来てました。
前側はこんな感じ、ここはパーティングライン部分にわずかな段差が出来てました。
Viewed: 2260 times.

内装パーツ、側面と底面の合わせ部分に隙間が出来るので、エポキシパテで埋めました。グリーンの物体はマスキングゾル。
内装パーツ、側面と底面の合わせ部分に隙間が出来るので、エポキシパテで埋めました。
グリーンの物体はマスキングゾル。
Viewed: 2032 times.

パテが乾燥したらパーツを分解して、面出しです。マスキングゾルがパテの食付を防止してくれました。
パテが乾燥したらパーツを分解して、面出しです。
マスキングゾルがパテの食付を防止してくれました。
Viewed: 2266 times.

ボディは塗装できる状態になりました。
ボディは塗装できる状態になりました。
Viewed: 2166 times.

サフ吹きに入ります。
サフ吹きに入ります。
Viewed: 2076 times.

トランクはボディとの隙間が若干大きかったので、プラ板を貼り付けて調整してます。ボンネットは調整不要でした。
トランクはボディとの隙間が若干大きかったので、プラ板を貼り付けて調整してます。
ボンネットは調整不要でした。
Viewed: 2231 times.

サフ吹き完了。
サフ吹き完了。
Viewed: 2342 times.

ボディカラーは、「共産圏らしさが感じられる」塗料が有ったので、それを使いました。
ボディカラーは、「共産圏らしさが感じられる」塗料が有ったので、それを使いました。
Viewed: 2183 times.

English (US) 日本語 (EUC-JP)

Powered by Gallery v1